色々と話題の大平俊介さんの
医学部合格者が教える大学受験勉強法+センター試験高得点マニュアルセット

ぼんやりとした方法ではなく、受験生の視線からのリアルな学習法をアドバイスしているので、テスト本番で点が取れ、間違いなく合格点につながるって。
こういうの信じてもOKかな?

購入者はどうなの?口コミを見てみる

作者は、高校のときは偏差値が40から50程度で、それにも関わらず現在の勉強方法を身に付けてからは、物凄い勢いで学力が向上。そして駿台全国模試やベネッセ、河合塾、代々木ゼミナールをはじめとする、大手予備校の記述模試で偏差値70以上をたたきだし、大学センター試験の本試験では5教科8科目で、驚くなかれ9割をオーバーするという成果をだしたんだって

面白いけれど
自分に活用できるかな…

もう少し検討してみるつもり。